出産準備をインターネットのみで乗り切るテク~赤ちゃんの着る物編

退院後すぐに使う赤ちゃんの肌着などは、買ったままでは使えず「水通し」をしなくてはなりません。
そのため退院時にちょこっと寄り道して購入……というわけには行かないのです。
とにかく2,3日着られる最低数だけでも準備しておきましょう。

5d7114ead184402f4d0ad937c462a0cc_s

最低限必要なおうちで赤ちゃんの着る物

→その他ベビー肌着、ベビー服、可愛いものが色々揃っています。
せっかくなので、楽しんで選びましょうネ!

退院時に赤ちゃんの着る物

病院の雰囲気にもよりますし、ママ&パパの考え方にも寄るのですが、退院時にセレモニードレスで退院する場合と、普通のお洋服で退院する場合があります。
どちらにするかは、最終的にはママの判断次第。

ただ、なにかしら準備しておかないといけません。
(すっかり忘れていて、病院の産着を借りて退院しちゃった!……なんてエピソードもたまに聞きますが……)

  • 肌着(短肌着+コンビ肌着)
  • 靴下
  • セレモニードレスorツーウェイ(カバー)オール
    退院時はもちろん、お宮参りの際にも使えます。
    ベビーフォーマル(赤すぐ)
  • おくるみやもこもこスーツ
    ※寒い時期の場合のみ。赤ちゃん人生初お外体験です。なるべく寒くないように……。
  • 替えの肌着&カバーオール
    自家用車で短時間の場合は不要ですが、はき戻しやウンチ漏れなどでお着替えが必要になる場合があります。準備しておくと安心。

インターネットで乗り切るシリーズ

ラクラク出産準備にお役立ちのTipsはこちらもご参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

薬剤師で小四&小二の男児と年中の女児、3児の母。 産後うつになりかけた経験と、地域の子育て支援活動のつながりから、ママがラクに楽しく育児できる方法を研究しています。 育児のモットーは「死ななきゃok」。